FC2ブログ
こんにちは。
シモアラの宮下です。
連日の暑さで体調を崩されてはいませんか?
まだ当分はこの気温が続くとのことですので、引き続き注意をしていきたいですね。


さて、去る8/4(土)に加賀市定住促進協議会さんのご紹介で、県外の学生さんが会社の見学に来られました。



| 加賀市定住促進協議会とは?




加賀市への移住・定住のサポートを行う団体で、お仕事の紹介や空き家・住宅情報の発信、移住い関するイベントの開催などを行っておられます。
詳しくは「加賀市定住促進ポータルサイト」をご覧ください。

> 加賀市定住促進ポータルサイト「加賀でかがやく」 : http://kaga-teiju.jp/index.html


今回は関東から学生さんが会社見学に来られました。
なぜ関東から来られたのでしょうか?

それは、加賀市への移住を検討されているからです。
人口減少が指摘される加賀市ですが、なぜ加賀市へ?





| 学生さんがやってきた!




20180804_007.jpg

この日見学に来られたのは、設計について学ばれている学生さんです。
会社到着後、シモアラで行っている業務の概要を説明し、実際に見学ツアーを行いました。




20180804_001.jpg

まずは製材工場の見学から。
丸太の状態から建材に加工され、端材がチップとなる過程を見て回りました。

製材加工は機械で行いますが、天然の素材を扱っているためオペレーターの操作も一定ではありません。
「なぜこの操作を行ったのか」や「どういう仕組みなのか」を丁寧に確認されていました。




20180804_002.jpg

続きまして建設現場の見学のため加賀市山中温泉へ出かけました。
一部屋一部屋見て回り、お外も一周していました。
この日はクロス貼りのためのパテ塗り作業が行われており、職人さんへ作業の中身やコツについての質問も。



20180804_005.jpg

続きましてプレカット工場へやってきました。
プレカットでは実際の家の軸組が加工されていく様子を見学しました。



20180804_004.jpg

「なぜシモアラで働こうと思ったのですか?」

スタッフ「シモアラは丸太が家になるまでを一貫して自社で行っているところが魅力的だと思ったから。全部自分たちで行う大変さもあるけれど、最後まで責任をもって取り組めるし楽しいよ」




20180804_006.jpg

最後はプレカットの事務所を見学しました。
工場で加工されている材料は1本1本CADでデータ化されたものです。
ここでは、加工図や実際に建築したらどのようになるのかの3Dイメージを見せてもらいました。

見学後に感想を聞いたところ「建設だけでなく、実際の工場も見学でき、現場作業へも興味が湧きました。仕事を網羅的に見学できて有意義でした」とのコメントをいただきました。
ありがとうございます!



| そもそも、なぜ「加賀市」へ?




20180804_003.jpg

加賀市山中温泉の現場へ行く際に少しお話しをいたしました。

学生さんは元々の出身も北陸ではありません。そんな中、所属する団体の活動でたまたま加賀市を訪れた際に出会った地元の人達や地域の魅力に惹かれ、その後も個人的に加賀市を訪問するようになったそう。

さらに聞くと、定番のお店からマニアックな楽しみ方までご存知で、もしかしたら地元の方より詳しいのではないかと思いました。
県外の方だからこそ、加賀市の魅力に気付いてくれたのかもしれません。





というわけで、会社見学のご相談もお気軽にご連絡ください !
> シモアラHPからお問合せをする : http://shimoara.co.jp/inquiry



スポンサーサイト
こんにちは。シモアラの宮下です。
このところ次々に寒波がやってきてとても寒い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
体調を崩されぬよう、十分お気をつけください。

さて、シモアラホームページでもお知らせしておりますが、1/30(火)・31(水)で開催されましたWOODコレクション(モクコレ)2018へ参加してきました。本日はその様子をご紹介いたします。




H30_0201_001.jpg

来ました東京ビックサイト!
今回参加したモクコレは東京都主催の木材製品展示会です。
全国33都道府県より300を超える企業や団体が出展し、さまざまな木材製品が展示されています。



H30_0201_003.jpg

各ブースは所在都道府県別となっており、構造材や家具から、日用雑貨や楽器など、さまざまなアイデアが詰まった展示がなされていました。



H30_0201_004.jpg

他にもトークショーやセミナーが多数開催されたり、会場は賑やかでした。



H30_0201_005.jpg

そして、こちらが石川県ブースです。
石川県は企業・団体ごとの小間分けではなく、全エリアを共同スペースとして展示が行われました。



H30_0201_006.jpg

石川県は13の企業・団体が展示を行いました。
こちらの参加企業のロゴ入り看板は(株)アルボカンパニーさんが作ってくださいました。



H30_0201_007.jpg

中央のモニュメントは3本の柱からなっております。
まずは鳳至木材(株)さんの能登ヒバ!



H30_0201_008.jpg

中央はシモアラの加賀杉。
余談ですが、来場された方より「節もなく美しい板」とお褒めの言葉をいただきました。
ありがとうございます!



H30_0201_010.jpg

3本目は(株)中東さんの能登ヒバ集成板です。
写真で見えている面が直交集成板(CLT)で、もう片面が集成板でした。



H30_0201_011.jpg

CLTの断面を見ることができました。
直交集成板とは、ひいた板を並べた層を板の方向が直交(直角に交わること)になるように重ねた板です。




H30_0201_012.jpg

こちらは(株)ムラモトさんのコーナーです。
ひばデッキ見本やひば香り袋、100%天然素材の塗り壁材「ウォーロ」などが展示されていました。




H30_0201_013.jpg

こちらはもく遊りん((株)角永商店)さんのコーナーです。
お馴染みの一枚板テーブルに、ひばを中心としたアロマスプレーやウッドブロックがかわいいコーナーでした。
右側には能登ひばで商品開発をされている能登ヒバ活性化プロジェクトさんのプロダクトも展示されていました。



H30_0201_014.jpg

続いてこちらは石川県地域産材活性化プロジェクトさんと金沢木材協同組合・プレカット金沢さんのコーナーです。
中央の小人が存在感を発揮していました。



H30_0201_020_2.jpg

こちらは石川県建具協同組合さんのコーナーです。
さまざまな意匠の建具が展示され、実際に動かすことのできる戸も。



H30_0201_016.jpg

続いて(株)アルボカンパニー・MOKUMOKU工房さんです。



H30_0201_017.jpg

かわいい積み木が展示されていました。



H30_0201_018.jpg

こちらは(株)北陸リビング社さんのログキューブと森の窓(株)さんのサッシ展示です。



H30_0201_021.jpg

こちらは加賀木材(株)さんのコーナーです。



H30_0201_022.jpg

能登ひばのエッセンシャルウォーターの販売もされておられました。
デザインがおしゃれ!



H30_0201_023.jpg

最後は(株)JHコーポレーションさんのコーナーです。
さまざまなフローリング材が用意され、実際に使用感をお試しできる展示となっておりました。



H30_0201_024.jpg

他にも、こちらはお隣の福井県さんのブースです。
(ウェブ掲載にご快諾いただきありがとうございます)



H30_0201_025.jpg

福井県といえば恐竜ですね。



H30_0201_026.jpg

こちらは東京都さんの全国育樹祭2018ブースです。
なんと、この作品は各都道府県の木で作られていました。



H30_0201_027.jpg

探してしまいました。
石川県はもちろん「ひば」です。



H30_0201_028.jpg

会期終了後、石川県ブースの皆さんで記念撮影をいたしました。


この度は石川県さんをはじめ、各企業・団体さまに大変お世話になりました。
本当にありがとうございました !


長くなりましたが本日は以上です。
話は変わりますが、2/17(土)のスペシャルイベントのダイレクトメールが間もなく発送されます。お時間ございましたらこちらもぜひご参加ください!

それではまた次回。



こんにちは。シモアラの宮下です。
急に風が冷たくなってまいりましたね。季節の変わり目ですので、体調にはお気をつけください。


さて、本日は9月2日(土)に開催いたしましたシモアラSA協力業者会バーベキュー大会の様子をご紹介いたします。

ご存知の方もおられるかと思いますが、シモアラ建設部のお仕事をお手伝いいただいております業者会の皆さまがいらっしゃいます。
その業者会の皆さまとシモアラ建設部では、日頃の感謝とご家族を含めた皆さまとの親睦を深めるため、毎年この時期にバーベキュー大会を開催しております。



IMG_1026111.jpg

今年も加賀フルーツランドさまにご協力いただき、開催させていただきました。



IMG_1034111.jpg

さっそく乾杯 !



IMG_1035111.jpg

こちらは左官屋さんご家族です。
皆さまでお越しいただきありがたいです。



IMG_1047111.jpg

こちらは複数ご家族のテーブルです。



IMG_1052111.jpg

こちらは…やめておきます。
皆さん楽しそうでした。



IMG_1046111.jpg

いい感じになってきました。



P1060104111.jpg

後半にはビンゴゲーム大会を行いました。
加賀フルーツランドさまより、豪華景品を多数ご用意いただき盛大に開催されました。
1等はルビーロマン !
(写真はルビーロマンではない、おいしいブドウです)



P1060107112.jpg

おめでとうございます!



いかがでしたでしょうか。
なんだかおいしいお肉が食べたくなってきますね。


さて、話は変わりますが、8月11日(金・祝)シモアラの木工教室へご参加いただきました皆さま、いよいよ本日(9月4日)かもめ~るの当選番号が発表されましたね。

> かもめ~る当選番号(日本郵便HP) : https://goo.gl/vsUsU

お手元の「入場カード(ハガキ)」をご確認ください !
それではまた次回。



こんにちは。シモアラの宮下です。
ゴールデンウィークも過ぎ去り、暑さを感じる日が増えてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。


さて、本日は突然ではありますが、加賀市山代温泉北部にてオープン間近のお菓子屋さんをご紹介いたします。






IMG_001611.jpg

こちらです。



IMG_001511.jpg

お店の名前は「パティスリー・モン」といいます。
ロゴがかわいいですね!



IMG_001111.jpg

厨房へお邪魔しました。
壁には見たことのない量のヘラ(スパチュラと呼ぶそうです)がくっついていました。



IMG_000611.jpg

お店の中は現在オープン準備の真っ最中。
温かい色合いの照明と木材の風合いで、優しい雰囲気のお店でした。



IMG_000711.jpg

今回なぜご紹介しているのかといいますと、実はmonさまのお店(兼住宅)はシモアラにて施工いたしました。
いよいよオープンするとのことで、ぜひ皆さまにお知らせしたいと考え、準備でお忙しい中でしたが、ご協力いただきました。



IMG_000911.jpg

こちらが店主の紋谷さんです(恥ずかしいため後姿で)
加賀市山代温泉出身。県外や市内のお店で経験を積まれ、この度「地元・山代にてお店を開きたい」とのことでお手伝いさせていただきました。

紋谷さんより、
「安全・安心をモットーに、『ありがとうございます』と感謝の気持ちを忘れることなく、地元の方々に愛されるお店づくりをめざしてがんばってまいります。
末永くどうぞよろしくお願い致します」

とのコメントをいただきました!
かわいいお店です。ぜひごひいきにお願いいたします。




IMG_001411.jpg

patisserie mon (パティスリー・モン)
加賀市山代温泉北部3丁目124番地
(Googleマップ https://goo.gl/maps/JXDpcQJ5mRM2)
tel 0761-76-5108
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日(不定休あり)


気になるオープン日は5/15(月)です!



こんにちは。シモアラの宮下です。
蒸し暑かったり、寒かったりと変化が激しい日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
季節の変わり目は慣れていないため体調管理には気を付けていきたいですね。

さて、本日は少し変わった話題です。

シモアラは加賀市柏野町に拠点がございます。
柏野町は加賀市内では東谷口地区と呼ばれる場所ですが、なんと地元・加賀市立東谷口小学校6年生のみなさんが会社見学に来てくださいました!



P1000265.jpg

6年生は全員で9名、少人数ながらも元気いっぱい。
早速会社の会議室にて今日のながれを説明しました。



P1000269.jpg

まずは製材部長による製材部工場の見学です。
ここでは丸太を板や柱といった材料に加工を行っている様子を見学しました。
大きな丸太の山に興味津々の様子。丸太が製品になっていく様子が分かっていただけたと思います。



P1000275.jpg

「この規模で操業している製材工場は石川県内でシモアラを入れて3箇所しかないんですよ」という製材部長の説明に驚いた様子。みなさんの町の自慢となってもらえると嬉しいですね。

第1次産業と呼ばれる林業について興味をもってもらえればと思います。



P1000277.jpg

2カ所目は北陸プレカットを見学しました。
こちらは、製材部で加工された製品を、柱や桁(けた)などの「家の骨組み」へ加工している工場です。
工場長より製品の見本を見せてもらいました。

「こういう加工は全部機械でできるんですよ」に驚きの声。一体どういうことでしょう?
実際に見ていきましょう。



P1000280.jpg

事務所の中も見学しました。
こちらでは、家の間取り図をもとにプレカット図(柱や桁の加工用図面)をCADで作っています。

柱一本一本をパソコンで描いているんですよ、とお話ししたら「疲れないんですか?」と質問が。
「もちろん夕方にはクタクタですが、間違えたら家が建ちませんのでみんな真剣に取り組んでいます」
「じゃあ、邪魔をしてはいけないね」

優しい言葉をありがとうございます!



P1000282.jpg

工場のラインを2階から見学しました。
みなさん無言でラインを見ていたのですが、どうやら柱が自分で動いているように見えたよう。
加工の仕組みが分かったかな?



P1000285.jpg

最後はお施主様のご厚意により建設現場を見学しました。
シモアラに入ってきた丸太は、製材工場で製品となり、プレカット工場で家の材料に加工され、最後は実際に家の材料として使われています。



P1000289.jpg

こちらの現場では、プレカット工場で勉強した骨組みが実際に使われている様子を見学しました。
家にはたくさんの木材が使われていることが分かってもらえたと思います。

「木をたくさん使うと環境に良くないイメージがありますよね。でも、人の手入れがされていない山は光合成効率も悪いんです。定期的に伐採してまた植樹することで入れ替えを行っていった方が山も若返って環境に優しいんですよ」と、難しい話も。

自然環境と上手にお付き合いしていくヒントが分かったでしょうか?




シモアラという会社だけでも、さまざまなお仕事を担当しているスタッフがいます。この日はその一部しかお見せできませんでしたが、少しでも興味を持ってもらえていたらと思います。

東谷口小学校のみなさん、見に来てくださり、ありがとうございました!
またいつでも来てくださいね。




話は変わりますが、弊社発行の地域情報誌kittoの9月期読者プレゼントが好評受付中です。
9月のプレゼントは「シモアラ製材部手作りの押し寿司の型」です。
秋祭りシーズンに活躍間違いなし!
無垢の寿司桶、その完成品をお届けいたします!

一体どのような品物なのか?
シモアラホームページにてご紹介しております!
>ご応募・品物の画像はこちら:http://shimoara.co.jp/kitto-present

ご応募お待ちしております!