本日、ライスセンター新築工事の地鎮祭が行われました。

ここ数日暖かい日が続き、今日も穏やかな気候の中の地鎮祭となりました。

S邸地鎮祭
ご家族の皆様、本日はおめでとうございます!
関係者一同、安全に気を付けて施工させていただきます!
スポンサーサイト
先週の日曜日、モデルハウスにてミニイベントが行われました。
今回の内容は『革アクセサリー教室』。
様々な色合いの革を使って皆さん思い思いのアクセサリーを作られていました。

革アクセサリー
上の写真はアクセサリーの材料。
やはり革ですから、茶色を基調に白、水色、ピンクなどの明るいものから黒などのシックなものまで幅広く用意されています。
革アクセサリー2
手作りのものって、作っている過程も楽しいものですが、材料選びもとっても楽しいですよね!
イメージした通りのものは完成したでしょうか。

今回は12組、21名の方にご参加していただけました。
ありがとうございます。
シモアラでは、これからも毎月ミニイベントを予定しております。
HPからも予約できるようになりましたので、多数のご参加をお待ちしております!
ここ二日ほど、晴れ間が続いていますね。
まだまだ気温は上がりませんが、だんだんと春に近づいている気もします。

さて、先々週になりますが、リフォームの現場が一つ完成しました。
このお宅はタイルなどの壁のディティールに特徴のあるお家で、お施主さんのセンスが見えます。
下の写真はその一部。
ココナッツ
ココナッツの実のタイルだそうです。
珍しいですよね。
現場の方も初めて使ったそうです。
さわり心地はソフトな感じで温かみがあります。
皆さんも参考にしてみてはいかがですか?
2014.02.19 八方尾根へ!
白馬八方尾根スキー場へ行ってきちゃいました。

昨シーズンは社員旅行中の不慮の事故(当ブログにも載せました)で
ウインタースポーツシーズンを強制終了させられたため
時間が許す限りスキー場へ赴いています。

P2160032.jpg
兎平ゲレンデ
午前中は強風のため閉鎖していましたが、
午後になって天候が回復したためリフトが動き出しました。

P2160056.jpg
兎平ゲレンデ滑走中
あっという間にコブコブになってしまいました。

八方尾根は言わずと知れた長野五輪の開催地で、隣にはジャンプ台もあります。
今回は整備中でしたが、普段は一般に解放されており
ラージヒルの頂上にも登れます。
P2160060.jpg
高所恐怖症の方は下から見ただけで震え上がるそうです・・・

折しもソチ五輪開催中で私もTV観戦を楽しんでいます。
モーグルの上村選手に感化されて真似事をしてみたり・・・
エア(極々小さい)の練習をしてみたり・・・
一里野
一里野でのチャレンジ!

そういえば、八方尾根では我々よりももっと先輩スキーヤーが多かったです。
みなさんガンガン滑っても元気もりもりで
若輩者として感動してしまいました
帰宅すると私宛に数通の手紙が届いていました。
差出人は近所の小学校の児童、
先日私がボランティアとしてスキー教室の指導をした子達からでした。

スキー教室は風雨激しい中行われ、
ゲレンデコンディションも悪く
慣れている私でも精神的に凹む状況でした。
基本的に児童全員参加のスキー教室では
みんながみんなスキーが好きであるわけでもないので
私は指導者としての立場でもありながら
子供たちのモチベーションを保つため、
励まして時には笑わせて楽しく過ごせるように頑張っていました。

努力の甲斐か(?)帰る時間になっても
「もう1本滑ろうよ~!」と可愛い駄々にニンマリしながらスキー教室は無事終了…
恒例のボランティア同士の打ち上げで解散となりました。

そして数日が経ち、お礼の手紙が届きました。
私の何気ない行動一つ一つよく覚えていて、
感謝の文字がずらりと並んでいました。
恥ずかしくてむず痒く何とも言えない気持ちだけど
心が温かくなっていくのは実感できました。

彼女達は案外「適当に手紙書いたし~」などと言っているかもしれません。
でも、少なくとも書いているときは
お世話になった人のことを思い出しながら書いていたはず!
その瞬間でも私のことを気に留めていたならそれは幸せなこと…

子供たちから温かい気持ちをいただきました。
大人の世界は意外と冷え切っているからね
とても嬉しい出来事でした。