こんにちは。
シモアラの宮下です。
連休間近となり、ずいぶん日中の気温も上がってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は古民家改修工事の様子の続きをご紹介いたします。

[以前の様子は過去のスタッフブログにてご紹介しております]
1回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
2回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
3回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-200.html



P1220279111.jpg

平成26年12月。工事もいよいよ終盤となってきました。
里の雪は大したことはありませんでしたが、このときは「山雪」と言われ、山の方はたくさんの雪が降りました。
たどり着くのに一苦労です。



P1220250111.jpg

古民家改修現場もこんもり積もっていました。
つららが太い!



P1220258111.jpg

床が貼られ、一気にお家らしくなりました。



P1220262111.jpg

この日は建具屋さんが襖を入れてくださいました。



P1220272111.jpg

雪囲いも立派なものになりました。

雪囲いとは、雪の重みで家屋が倒壊しないよう、板やトタンなどで囲ったものをいいます。
積雪の多い地域では必須の設備です。



P1220277111.jpg

古民家の玄関前に立っていたところ、1m程積もった雪の上にウサギの足跡を見つけました。
ウサギは前足の前に後足を着くため(ウサギ跳び)、足跡がT字になるそうです。
スキー場などで見かけるかも…?



P1220274111.jpg

お隣の外壁改修工事の現場では、足場の撤去作業を行いました。
急にドッサリ雪が積もったため、雪かきからスタート。急いで(かつ安全に)外しました。



P1220252111.jpg

雪の隙間に大工さんがいらっしゃいました。
外壁に杉皮を取り付けていました。







P1220326111.jpg

こちらは年の瀬、12月末の様子です。
ついに完成です!



P1220351111.jpg

1階の様子です。
まず目にはいるのは、やはり囲炉裏(地炉)と自在鍵。
天井には吹き抜けの排煙口(煙出し)も付いています。



P1220338111.jpg

板間の奥は畳敷きの和室(仏間)です。
い草の香りがなんとも癒されました。



P1220362111.jpg

引違いの窓も新調いたしました。
漆がきれいです。



P1220355111.jpg

外壁には部分的に杉皮をあしらいました。



P1220324111.jpg

お隣の外壁改修工事も終了いたしました。

ありがとうございました!





さて、話は変わりますが、ゴールデンウィークのお知らせです。
南加賀エリアのフリーペーパーさんには既に掲載されておりますが、ゴールデンウィークに若杉モデルハウスにて簡単な木工教室を開催いたします。

ゴールデンウィークは遠出もいいですが、親子で工作はいかがですか?
若杉モデルハウスにてお待ちしております。


[展示場営業のご案内]
小松市若杉町ニ72番地
(地図:https://goo.gl/maps/fvq6h)
営業時間/10:00-19:00





スポンサーサイト
こんにちは。
シモアラの宮下です。

本日は4/18(土)に開催いたしましたイベント「絵手紙教室」の様子についてご紹介いたします。


P122091711.jpg

この日は北國新聞文化センター講師であられます、鈴 淑枝先生にお越しいただき、絵手紙の描き方・楽しみ方を教えていただきました。



P1220915111.jpg

まずは半紙で線の描き方を練習しました。
見ているとそうでもありませんが、意外と難しいそうで、皆さま真剣に練習されていました。



P1220940111.jpg

線に慣れましたら、早速和紙を張り合わせた絵葉書に描いていきます。


P1220938111.jpg

想いを形にできましたでしょうか?



!cid_ADB23A90-6D2D-47D7-9BDC-F683A7AB5861.jpg

かわいい作品に仕上がりました!



P1220927111.jpg

制作後、先生より講評をいただきました。


教えてくださいました鈴先生、そしてご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!





さて、早くも次回のご案内です。

P1220943111.jpg

次回・若杉モデルハウス最終イベント
水引工芸教室
5/16(土) (1)10:00~ (2)14:00~
若杉モデルハウス

当日は上記写真のストラップもしくは、あわじ結びの飾りを作ります。
受付時期につきましては、シモアラホームページにてお知らせいたしますので、お楽しみに!





こんにちは。
シモアラの宮下です。
タケノコの流通も本格化し、春が旬の食べ物が楽しめるようになってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は古民家改修工事の様子の続きをご紹介いたします。

[以前の様子は過去のスタッフブログにてご紹介しております]
1回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
2回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-199.html



P1220122111.jpg

紅葉も終盤、平成27年11月末の様子です。
向かって左側の建物が古民家改修工事の現場で、右側の建物は前回のスタッフブログにてご紹介した外壁改修工事の現場となっております。



P1220123111.jpg

古民家改修工事も大詰めです。



P122014811122.jpg

この日は左官屋さんが土壁を塗っておられました。
こちらは、わらと土を練り合わせて壁の材料を作っている様子です。



P1220138111.jpg

壁の材料が出来上がったらいよいよ塗っていきます。
熟練の技が光っていました!



P1220129111.jpg

壁を塗る前はこんな状態です。
構造はとてもシンプルで、竹を格子状に設置し、紐で縛ったものです。
ここに土を塗って壁の完成です。



P1220141111.jpg

こちらは塗装屋さん…?
いえいえ、この方は漆を塗る職人・塗師(ぬし)屋さんです。
漆を何度も塗ることできれいな状態が長持ちするんだそうです。



P1220126111.jpg

1回目のブログにってご紹介した「束石(つかいし)」ですが、立派なものに新調されていました。
束石の上にほんのちょっとある材料(縦方向に短い柱のようなものです)が束(つか)といい、この柱で床を下から支えています。



P1220144111.jpg

さて、お隣の外壁工事の様子はどうでしょうか。



P1220145111.jpg

こちらも土壁が新しくなっていました!



今回はここまでです。
床が入った様子は次のブログにてご紹介いたします。
次回、山里についに雪が!
お楽しみに!







こんにちは。シモアラの宮下です。
いよいよソメイヨシノも見頃の季節となってきました。皆さまはもうお花見に行かれましたでしょうか。

さて、本日は古民家改修工事の様子をご紹介します。
こちらは1月22日付のスタッフブログにてご紹介しておりましたが、すっかり期間が開いてしまいました。
覚えていらっしゃるでしょうか?

前回の様子はこちらです
1回目:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-189.html




P1050268111.jpg

こちらは9月末の様子です。



P1050273111.jpg

この日は家の傾きや高さを合わせる作業を行っていました。
パッと見た感じでは分かりづらいのですが、垂直に紐を張るとかなり傾いていました。






P1050570111.jpg

こちらは先程の写真から1ヶ月後、10月末の様子です。



P1050578111.jpg

中の様子です。
傷んだ材料を取替え、新しい材料で補強しています。



P1050630111.jpg

新しい材料が到着しました!
漆がきれいです。



P1050591111.jpg

こちらは外の様子です。
この日は屋根を直していました。



P1050592111.jpg

こちらは古い瓦です。
昔の瓦は一枚一枚手作業で作られていたため、それぞれ少しづつ色が違うそうです。
色むらも味のうちということですね。




P1050594111.jpg

さらに、なんとお隣の古民家の外壁改修工事も行うこととなりました。ありがとうございます!
こちらは雪囲いを外した状態です。



P1050599111.jpg

積雪の多い地域のため、雪の重みで屋根が下がることがあります。
まずは屋根の軒裏を補強しました。



今回はここまでです。
次回は壁を塗ったり床が入ったりし、いよいよ建物らしくなってきますので楽しみに!




話は変わりますが、シモアラスペシャルイベントのお知らせです。

スペシャルイベント18
絵手紙教室
4/18(土)
若杉モデルハウス
参加費:500円

参加者募集中です!
皆さまのご参加をお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧ください
http://shimoara.co.jp/news/%E7%B5%B5%E6%89%8B%E7%B4%99%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88.html

お申し込みはこちら:http://shimoara.co.jp/inquiry