FC2ブログ
こんにちは。
シモアラの宮下です。
本日は加賀市中島町にてお手伝いしております新築工事の様子を紹介する記事の2回目となります。
こちらは4/2・3・9・10に完成見学会も開催いたしますので、ぜひお越しください。

1回目の記事はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-232.html





IMG_874311.jpg

2月初め。
外壁が貼られ、それらしくなってまいりました。



IMG_873711.jpg

こちらは玄関戸です。
大きく開けたいため、3枚引き戸としました。




IMG_874211.jpg

こちらは玄関です。
床が張られ、家らしくなってきましたね。



IMG_874011.jpg

キッチン側からリビングを見たときの様子です。
一番奥はそのまま和室へとつながっています。



IMG_873911.jpg

和室側から見た様子です。
シンプルな間取りですが、奥行きを感じることができます。




P100066411.jpg

こちらは2月中旬の様子です。
この日は大工さんが外壁の下見板(したみいた)に押さえの小さな材(写真の縦に長い材のこと)を取り付けていました。
この様式を「ささら子下見」と呼ぶそうです。



P100066211.jpg

書斎に造作の机が設置されました。
木目がきれいです。



P100066111.jpg

和室では「落し掛け」と呼ばれる横材を取り付けていました。和室の雰囲気には欠かせない材料ですね。




IMG_897611.jpg

こちらは3月上旬です。
工事もいよいよ仕上げの段階です。



IMG_897711.jpg

この日は設備やさんが駐車スペースの工事を行っていました。




IMG_897211.jpg

玄関戸も養生材が取り払われました。



IMG_897311.jpg

和室もほぼ完成。
畳が到着するのを待っています。




IMG_897411.jpg

また、室内ではクリーニングが行われていました。




_MG_236964011.jpg

いよいよ完成です。
ここからはプロのカメラマンさんのお写真でご紹介いたします。



_MG_237164011.jpg

駐車スペースから玄関までは深い軒が家族を雨から守ります。



_MG_232464011.jpg

玄関です。
造作の下駄箱が落ち着いた雰囲気を醸し出しています。



_MG_232764011.jpg

リビングです。
天井を部分的に一段下げ、ライトで空間演出をしています。



_MG_233264011.jpg

別の角度から見た様子です。



_MG_233364011.jpg

リビングとは違った雰囲気の和室。
前回の記事にてご紹介していたあの大きな収納、実はお仏壇のためのスペースでした。



_MG_243964011.jpg

キッチン・リビング・和室が直線でつながっています。



_MG_234364011.jpg

和室脇には縁側があり、そこからウッドデッキへとつながっています。



_MG_242564011.jpg

こちらは夜間の様子です。
格子の間から漏れる光が美しいですね。



_MG_242664011.jpg

玄関への長い通路。
照明もしっかり配置され、昼夜問わず安心して歩くことができます。



_MG_244564011.jpg

こちらはウッドデッキです。

斜めになった柵が特徴です。




平屋造りのお住まいはいかがでしたでしょうか。
冒頭でもお伝えしましたが、こちらのお住まいはお施主様のご厚意により、完成見学会を開催いたします。
皆さま、ぜひお越しください。

加賀市中島町にてお待ちしております。

詳細・地図はシモアラのホームページよりご確認いただけます。
http://shimoara.co.jp/news/%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E7%AC%AC3%E5%BC%BE42%EF%BD%9E3%E3%83%BB9%EF%BD%9E10-%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E7%94%BA%E3%81%AB%E3%81%A6%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B.html



スポンサーサイト
こんにちは。
シモアラの宮下です。
本日は加賀市中島町にてお手伝いさせていただいておりますお住まいの工事の様子をご紹介いたします。

こちらのお住まいは、お施主様のご厚意により4/2(土)・3(日)・9(土)・10(日)の2週連続で完成見学会を開催いたします。




_MG_170565011.jpg

7月下旬。
工事はまだ先なのですが、先行して地鎮祭が執り行われました。



_MG_173765011.jpg

敷地の四隅をお祓いしました。




P100032111.jpg

こちらは期間があいて9月下旬。
防水シートが張られました。



P100032311.jpg

こちらのシートは地面から湿気が入らないようにするためのもの。
このシートを張るのと張らないのとでは、湿度がかなり変わるんだそうです。



P100041711.jpg

11月初旬。
基礎が完成いたしました。
とても広いです。



IMG_806311.jpg

11月中旬、建方を迎えました。



IMG_807611.jpg

午後、屋根がかかりました。
もうお気づきかと思いますが、こちらのお住まいは平屋建てとなっております。



IMG_807011.jpg

屋根の垂木がかかったら大工さんたちが一斉に鼻隠し(鼻隠し)を打ち付けていきました。



IMG_807811.jpg

三角の大屋根が建物をどっしりと見せています。



P100050211.jpg

建方から2日後の様子です。



P100050311.jpg

こちらは玄関へつながるポーチです。
軒の出がとても深く、多少の雨では濡れません。



P100050411.jpg

中はこのような感じです。
壁にはボードが張られ、外の光が見えている部分にはこれから窓サッシがはめられます。



P100051411.jpg

床には下地の板が敷かれました。
こちらは「捨て貼り」といい、シモアラの営業担当から聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この板の上に24mmのヒノキ床材を敷き、合計約30mmの床に仕上げることで床下からの冷えを軽減させています。



P100050511.jpg

建方直後は構造体を見ることができます。
こちらのお住まいは通気断熱WB工法を採用しており、棟(三角屋根の一番上の辺)には通気口が見えています(写真中央の黒色のもの)


P100050611.jpg

こちらは外観です。
小さくて分かりづらいかと思いますが、棟の部分に3箇所通気口のでっぱりが見えます。

それにしても大きな屋根ですね。




IMG_83811111.jpg

こちらは12月初旬の様子です。
屋根に瓦が葺かれ、窓にはサッシがはめられました。



IMG_838511.jpg

こちらは玄関です。



IMG_838811.jpg

こちらはリビング。まだ広い空間が広がっているだけに見えますね。



IMG_838911.jpg

こちらは断熱材です。
壁にブロックを積むようにして取り付けていきます。



IMG_839311.jpg

取り付けが終わった箇所の様子です。
壁や天井などに隙間なく入れていきます。

余談ですが、こちら、収納にしては奥行きがありますが一体なんだと思いますか?
答えは出来上がるにつれ分かりますのでお楽しみに。



IMG_839111.jpg

天井にも吹き付けの断熱材が施工されました。
長方形の隙間は通気口(ハットヘルス)です。



IMG_861311.jpg

さてこちらは12月下旬の様子です。
外観は変わっていないように見えますが、中はどのような感じでしょうか。


IMG_861611.jpg

内観の前に、玄関ポーチです。
天井が張れて、改めて軒の出の深さを感じられるようになりました。



IMG_861811.jpg

こちらは玄関です。
あれ?前回と変わっていない?



IMG_862211.jpg

いえいえ、この日は大工さんがヒノキの無垢床を施工していました。
写真で大工さんが持っているのは角材。これて横から打ち付けて一枚一枚張り合わせていきます。



IMG_862811.jpg

床材はこのような形をしています。
やはり24mmは厚いですね。



本日はここまで。
2回目は2月~完成した様子をご紹介いたしますのでお楽しみに!

第2回目はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

また、冒頭でもご紹介しました通り、4/2(土)・3(日)9(土)・10(日)完成見学会を開催いたします。
皆さまぜひお越しください !

概要・地図はこちらです(シモアラホームページ)
http://shimoara.co.jp/news/%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E7%AC%AC3%E5%BC%BE42%EF%BD%9E3%E3%83%BB9%EF%BD%9E10-%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E7%94%BA%E3%81%AB%E3%81%A6%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B.html



こんにちは。
シモアラの宮下です。

本日は小松市二ツ梨町にてお手伝いさせていただいておりますお住まいの工事の様子をご紹介いたします。
また、こちらのお住まいはお施主様のご厚意により、3/26・27と完成見学会を開催させていただきます!




_MG_118465011.jpg

7月、地鎮祭が執り行われました。



_MG_119365011.jpg

お施主さまによる刈初(かりそめ)。土地にある草を刈りとり、建築の準備を行うことを表すそうです。




P100013411.jpg

9月初め、土台(上の写真で、基礎の上に敷かれた木製の材料をいいます)が伏せられました。




P100013511.jpg

この日は足場の組み立てが行われていました。
いよいよ建前です。



P100016311.jpg

翌日、建前が行われました。
この日は前建。こちらのお住まいは2日間に分けての建前となりました。



P100016511.jpg

こちらはシモアラの家づくりを支える大工の親方です。
みなさんの作業を離れたところから見ていました。



P100016711.jpg

親方が見守る中、作業は進みます。
こちらは玄関の柱。息を合わせて組み立てていきます。



P100019011.jpg

建前2日目。
朝早く、屋根のてっぺんの材料が上がり上棟いたしました。



P100021411.jpg

屋根や壁に下地の板を張っていきます。


P100019711.jpg

玄関を入ったときの様子です。
まだ全体の雰囲気は分かりませんね。



P100022211.jpg

こちらは2階の様子です。



P100022511.jpg

屋根を見上げると、一定の間隔で見慣れない材料が取り付けられていました。
こちらのお住まいは、通気断熱WB工法を採用しており、この材料は棟換気口である「ハットヘルス」の材料でした。



P100023211.jpg

外では大工さんが「鼻隠し」を取り付けていました。




IMG_778211.jpg

10月中旬、瓦がふかれました。



IMG_777411.jpg

壁には断熱材が施工されました。



IMG_776211.jpg

こちらはインナーガレージです。
集成材を使用することで、途中に柱を入れることなく広い空間を木で支えています。



IMG_778311.jpg

屋根上にはハットヘルスが取り付けられました。



IMG_777511.jpg

この日はお施主様と現場でお打合せをいたしました。
シモアラではお施主様と現場で打合せを行ったり、建築現場を自由にご見学いただりしております。
お気づきの点やご不明点をおうかがいすることで、より完成度の高いお住まいを造っております。



_MG_945865011.jpg

こちらは12月の様子です。



_MG_946065011.jpg

一見工事が進んでいないように見えますが、よく見ますと電気の配線がなされていることがお分かりかと思います。



IMG_869011.jpg

こちらは1月下旬の様子です。



IMG_868411.jpg

リビングに階段が取り付けられました。




IMG_868811.jpg

こちらはキッチンです。



IMG_868611.jpg

こちらは2階です。
壁のボードにはパテ(写真で白い線で見えるものです)が塗られています。
こちらは壁の傷やボードの継ぎ目を埋め、壁紙を貼った時に凹凸として現れないようにするためのものです。
複数回塗った後に壁紙を貼るんだそう。
壁紙を見られるのはまだ先のようです。



_MG_076565011.jpg

こちらは2月初めの様子です。
外壁に防火サイディングが施工され、外観は完成の姿を現してきました。



_MG_076765011.jpg

内装はというと、1月下旬と変わりないように見えますが、パテは厚くなっていました。



_MG_076865011.jpg

こちらはキッチン・ダイニングです。
キッチンカウンターにもボードが貼られましたね。



_MG_077665011.jpg

こちらは2階廊下から見たリビングの吹き抜けの様子。
天井にはスギが張られました。



_MG_202065011.jpg

こちらは3月上旬。いよいよ工事が完了いたしました。



IMG_895911.jpg

壁も仕上がり、床の養生ボードも取り払われました。




IMG_896211.jpg

こちらは和室の様子です。
落ち着いた色調となっています。



IMG_903311.jpg

リビングには薪ストーブが設置されました!



IMG_903011.jpg

リビングからはのどかな風景を楽しむことができます。
休日も自宅でのんびりしたくなる景色でした。


さてこちらのお住まいは3/26(土)・27(日)に完成見学会を開催いたします!
木材をふんだんに使用し、広々とした空間でゆったり暮らすお住まいをぜひご体感ください。
小松市二ツ梨町にてお待ちしております。

交通アクセスはこちらです:http://shimoara.co.jp/news/%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E7%AC%AC2%E5%BC%BE326%EF%BD%9E27-%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E5%B8%82%E4%BA%8C%E3%83%84%E6%A2%A8%E7%94%BA%E3%81%AB%E3%81%A6%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%82%92.html



こんにちは。
シモアラの宮下です。
本日は3/19(土)に沖常設展示場にて開催いたしましたイベント「サラダ&ドレッシングづくり」の様子をご紹介いたします。




IMG_899411.jpg

この日はM'Line MARKET(エムラインマーケット)・石井さん、栄養士の関戸さんにお越しいただき、ドレッシングの作り方とサラダの盛り付け方を教えていただきました。



IMG_9000111.jpg

まずはドレッシング作りです。
今回ははちみつドレッシングを作りました。はちみつ入りとは意外ですが、さてさてお味の方はどのような感じでしょう?



IMG_899811.jpg

材料を入れたらしっかり混ぜ合わせていきます。



IMG_900711.jpg

続いてサラダの盛り付けをしました。
どのテーブルも同じ材料ですが、それぞれで少しずつ仕上がりが異なっていました。
人が作る良さですね。



IMG_901511.jpg

サラダの盛り付けが終了したところで、本日のお土産「シーザードレッシング」を作りました。
と、いっても材料をあらかじめ容器に入れておいたので、シェイクするだけ。
単純な作業に思われるかもしれませんが、これが案外楽しいとのことで、おしゃべりしている間に完成しました。



IMG_900911.jpg

作業が終わりましたので記念撮影です。



IMG_901611.jpg

講師の発声で乾杯 !
この日はジュース類やノンアルコールシャンパンをご用意し、展示場はパーティー会場気分でした。



IMG_901711.jpg

最初に作ったはちみつドレッシングでサラダをいただきました。
さてお味は?
(くせのない、さっぱりした後味でした)



IMG_902111.jpg

講師よりお料理のお話しや写真を撮るコツなどをうかがいました。



ご参加いただきました皆様、そして当日まで食材やたくさんの物品をご用意いただいた講師の石井さん・関戸さん、ありがとうございました !



さて、気になる次回イベントはこちらです。

飾り巻き寿司づくり
4/16(土) 午前/10:00~ 午後/14:00~
参加費:500円

好評につき、2回目の開催となりました。
詳細・募集時期は追ってご案内いたしますのでお楽しみに!





こんにちは。
シモアラの宮下です。

本日は小松市若杉町にてお手伝いしておりますお住まいの工事の様子をご紹介いたします。
また、こちらのお住まいはお施主様のご厚意により3/19(土)・20(日)・21(月・祝)に完成見学会を開催いたします!




_MG_872465011.jpg

9月中旬、地鎮祭が執り行われました。



_MG_874365011.jpg

お子様が見守る中「えい、えい、えい」の掛け声を発して斎鎌(いみかま)を入れるお父様。



_MG_878965011.jpg

神酒拝戴(おみきはいたい)。
神職の合図でお神酒をいただきました。



_MG_880865011.jpg

ご家族で記念撮影をいたしました。
これからいよいよ工事が始まります!



IMG_798411.jpg

10月、基礎が完成いたしました。



IMG_802011.jpg

10月末、土台伏せが行われました。
土台とは、上の写真で基礎の上に置かれている木のことです。
家の土台であり、木造軸組構法の最も下の材料です。



_MG_867365011.jpg

10月末、建前を迎えました。
お施主様、現場監督、担当営業、大工さんたちで朝の挨拶とミーティングを行いました。




_MG_865365011.jpg

お施主様による四方お清め。
お酒とお塩で場を清めていきました。



_MG_865265011.jpg

いよいよ作業開始です。
家の構造材を組み立てていきます。



_MG_868265011.jpg

胴差し(どうさし・2階の床を支える横架材のこと)が上げられ、2階の柱も組み立てられてきました。



_MG_868465011.jpg

屋根の形が見えてきました。



_MG_869065011.jpg

屋根の下地材が貼られて作業終了です。



IMG_811911.jpg

11月初旬、壁のボードが張れれてきました。
屋根の上(棟)部分に2箇所の突起が見えますが、こちらは「ハットヘルス」という通気口の部材です。
こちらのお住まいは、シモアラおすすめの通気断熱WB工法を採用しており、こちらのハットヘルスより空気を排出しています。



IMG_812011.jpg

内部はこのような様子です。
外が見えている部分はこの後窓がはめられます。



IMG_812111.jpg

玄関の軒先に来ました。
これだけあれば、ちょっとの雨では濡れませんね。



_MG_946565011.jpg

こちらは一か月後、12月初旬の様子です。



_MG_946765011.jpg

内部は変わっていないように見えますが、電気や水道の配管がなされていることが分かります。




_MG_078465011.jpg

こちらは2月初旬の様子です。
壁にボードが貼られておりますので、いよいよこの後壁が塗られていきます。



_MG_192465011.jpg

3月初旬、いよいよ完成いたしました。



IMG_888211.jpg

玄関は幅広で家族みんなが同時に出入りできます。



_MG_196665011.jpg

リビングは温かい光があふれる空間となりました。



_MG_192865011.jpg

リビング奥のウッドデッキからリビングを振り返ると空間が奥へ奥へ続いていっている様子が分かるかと思います。



_MG_197165011.jpg

リビングから吹き抜けを見上げると、スギ羽目板の天井と2階廊下が目に入ってきます。



IMG_889811.jpg

リビング脇(廊下脇)には和室も設けました。
来客時には障子を閉めて仕切ることができます。



IMG_889211.jpg

キッチン脇の引き戸を開けると、ユーティリティまで直線通路が現れます。



IMG_889011.jpg

突き当りのユニットバスからキッチン側を見たときの様子です。
ユニットバス脇からは玄関へ回ることができ、家事動線がコンパクトに設定されています。



IMG_888711.jpg

こちらはお手洗いです。
温かい色味のタイルが落ち着いた雰囲気を演出しています。



IMG_890211.jpg

こちらは2階寝室です。



IMG_890311.jpg

寝室のお隣には大容量の収納を設けました。
木目が美しいです。



_MG_000665011.jpg

夜の外観です。
柔らかい光がもれるお住まいとなりました。




さて、冒頭でもお伝えしておりますが、今回お施主様のご厚意により完成見学会を開催することとなりました。

通気断熱WB工法の家・見学会第1弾
3/19(土)・3/20(日)3/21(月・祝)
10:00~17:00
小松市若杉町


>地図はこちらです:http://shimoara.co.jp/news/2986.html

皆さまのお越しを小松市若杉町にてお待ちしております。


こんにちは。シモアラの宮下です。
暖かくなり、加賀市のシモアラ本社近くでは梅の花が咲き始めました。


本日は加賀市内でお手伝いさせていただきましたお住まいの新築工事の様子をご紹介する記事、その2回目となります。
>1回目はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-224.html




IMG_832711.jpg

約1カ月前(1/13)にご紹介いたしましたが、覚えていらっしゃるでしょうか?
こちらは建前より約2カ月後の様子です。
外壁が張られ、お家らしくなってまいりました。



IMG_834511.jpg

この日は左官屋さんが基礎部分の仕上げを行っていました。
キレイな仕上がりに職人の技が光ります。
(写真用にポーズを取っていただきました。ありがとうございます!)



IMG_833011.jpg

玄関はゆったりした広さとなりました。



IMG_833111.jpg

こちらはリビングです。



IMG_834211.jpg

キッチンも設置されました。
汚れや破損の恐れがありますので、まだ中身は見られません。



IMG_833511.jpg

こちらはユーティリティに設けられた出入り口です。
よくある勝手口より広いため、出入りがかなり楽なのではないでしょうか。



IMG_833711.jpg

2階へ行ってみましょう。



IMG_834111.jpg

階段を上がったホール部分は天井を高く設定し、圧迫感を抑えました。



IMG_834011.jpg

こちらは洋室のうちの1つです。
ボードの隙間にはパテが塗られておりますので、この後壁紙が貼られるということが分かります。
ちなみに床は既に施工済みですので、保護のため養生ボードが敷かれています。



_MG_013611.jpg

いよいよ完成いたしました!



_MG_036011.jpg

まずは玄関。
大きな収納も設け、容量に余裕を持たせました。



_MG_036511.jpg

リビングです。
大きな照明器具もなく、すっきりとした空間に仕上がりました。



_MG_036711.jpg

キッチン側から見た様子です。
リビングが見渡せ、家族と一体感を感じられますね。



_MG_036911.jpg

ユーティリティも木目調の床材を使用したことにより、家全体に統一感が出ています。



_MG_039311.jpg

2階廊下に来ました。
高い天井と窓が広さを解放感を与えます。



_MG_038011.jpg

2階洋室のうちの一つです。
壁色にアクセントをつけることで「ただの部屋」でなくす工夫をしました。



_MG_039711.jpg

夜はこんな様子です。



_MG_041011.jpg

明るい雰囲気となりました。



お施主様、お手伝いさせていただきありがとうございました。
また、今後ともよろしくお願いいたします!




IMG_891411.jpg

こんにちは。
シモアラの宮下です。
突然ですが、こちらの写真は何だと思いますか?




IMG_891811.jpg

正解は焼き印の写真でした。
本日は山代温泉にあります木工所さんにお邪魔し、制作をお願いしていた丸太のベンチにシモアラのマークを押印してきました。
こちらのベンチ、シモアラの工場にあったスギ材を持ち込んで制作していただきました。
ベンチの脚はヒノキです。

作業場中央(写真中央)には今まさに制作中の本棚が !
こちらは後日、改めてご紹介いたします。



IMG_892211.jpg

焼き印の作業が終わり、いよいよ運搬です。



IMG_892311.jpg

運搬先は、以前よりご紹介しておりますhair space L'ea l'ea(レアレア)様。
「お店の前にベンチを置いて、喫煙・休憩スペースにしようと思うんです」と、お引渡しの時にお施主様がお話ししていらっしゃったため、シモアラの工場の片隅にあった材料で制作・プレゼントさせていただきました。



IMG_892711.jpg

アスファルトの上に置いてみたところ、なんと足にぐらつきが !
(木工所さんでは大丈夫でした)
急遽、現場監督さんのトラックにあった材料で調整をしました。



IMG_892911.jpg

置いてみて確認をします。



IMG_893311.jpg

完成いたしました !



IMG_893511.jpg

レアレア様は軒が深いため、風の強い日でなければ雨天でもこちらのベンチに腰掛けて休憩いただけるのではないかと思います。



IMG_893411.jpg

冒頭でもお伝えしておりますが、こちらのベンチにはシモアラのS印の焼き印を押しております。
実はこちら、5箇所に押させていただきましたのでぜひ探してみてください !


[お店情報]
hair space
L'ea l'eaさま

小松市吉竹町5丁目138


こんにちは。
シモアラの宮下です。
いよいよ3月となりましたが、石川県加賀市は雪が降りましたね。転倒や屋根雪にはお気を付けください。


さて、本日は美容室L'ea l'eaさま店舗新設のための自宅増築工事の様子をご紹介いたします。




IMG_832311.jpg

11月末、地鎮祭が執り行われました。



IMG_829011.jpg

ご夫婦と4名のお子様というご家族。
地鎮祭に先立ち、神主さんより祭事の手順を教えていただきました。



IMG_829311.jpg

祭事が始まりました。
頭を下げてお祓いを受けます。



IMG_830111.jpg

みんなで玉串を捧げました。



IMG_831911.jpg

ご家族で集合写真を撮りました。
これからお父様のお店の工事が始まります!



IMG_853211.jpg

12月中旬、建方を迎えました。



IMG_853411.jpg

お施主様も見守る中、作業が進められました。



IMG_854011.jpg

どんどん進みます。




IMG_855111.jpg

構造体(家の骨組み)が完成しました。



IMG_855611.jpg

横から見ますと、屋根の形に特徴があることがお分かりいただけるかと思います。





IMG_863911.jpg

建方から1ヶ月後、1月中旬の様子です。



IMG_864611.jpg

建物内の様子です。
断熱材が見えますね。これから床や壁が貼られていきます。



IMG_865011.jpg

建物正面の上部に明り取りの窓がはめられました。




IMG_876111.jpg

こちらは2月上旬です。
外壁が貼られ、完成に近付きてきました。



IMG_876211.jpg

この日は店舗名の看板を設置する作業が行われていました。
型にはめて一文字一文字貼って行きます。



IMG_877811.jpg

建物内もかなり出来上がってきました。



IMG_877711.jpg

大工さんが受付カウンターの天板を作っていました。



IMG_876611.jpg

シンクも取り付けられました。




IMG_882911.jpg

2月下旬、工事が終了いたしました。



IMG_885611.jpg

さっそく入ってみましょう。




IMG_883511.jpg

外壁と同じ緑色を室内にも部分的に使用し、お店のイメージカラーとしました。




IMG_883811.jpg

カットスペースには開放可能な縦型の窓を使用しました。
直線的でシャープなデザインとなりました。



IMG_884011.jpg

シャンプースペースには造作の棚を設置しました。
右奥の棚には下部にタオルを抜くための穴を設け、使いやすさにこだわりました。



IMG_884711.jpg

入り口上部の明り取り窓と高い天井の効果で、明るく開放的な店内となりました。




IMG_883211.jpg

お手洗いはお店のイメージカラーをあしらいました。




IMG_886011.jpg

いよいよお引渡しの日となりました。



IMG_886711.jpg

お施主様に、製品のお取扱い方や書類をご確認いただきました。



IMG_886811.jpg

鍵を入れ替えてお引渡し完了です。
お施主様、おめでとうございます!





さてさて、今回ご紹介いたしましたL'ea l'eaさまですが、3/3(木)に旧店舗から移転オープンいたします。

hair space
L'ea l'eaさま

小松市吉竹町5丁目138

小松市沖町商業地区の道沿いとなりますので、皆さんぜひチェックしてみてください!