こんにちは。
シモアラの宮下です。
夏休みに入り、一気に暑くなってまいりましたが、体調は大丈夫でしょうか。
こまめな水分補給と休憩で乗り切りたいところですね。

さて、本日は小松市南浅井にてお手伝いさせていただいておりますお住まいについて、工事の様子をご紹介いたします。




_MG_17006501.jpg

3月初旬、地鎮祭が執り行われました。



_MG_171265011.jpg

こちらは地鎮の儀。
斎鎌(いみがま)を使って刈初(かりそめ)を行いました。
こちらは、その土地に生えている草を刈り取り、住まいを建てる準備を表しているんだそうです。



_MG_493864011.jpg

4月中旬、いよいよ建方を迎えました。
まずお施主様にお清めを行っていただきました。



IMG_938211.jpg

いよいよ作業開始です。
手前に立っているのは現場監督です。
簡単にいうと、工事現場全体を管理するのが仕事です。



IMG_938911.jpg

中央より右手側に長い柱が見えますが、こちらは通柱(とおしばしら)という材料。
複数の階(ここでは1階と2階)を貫く柱で、構造上必ず入れることになっています。



IMG_938711.jpg

掛矢(かけや・木槌)で材料を打ってはめ込んでいきます。



IMG_940211.jpg

ほぞ穴にほぞを差し込みます。
緊張。



IMG_940911.jpg

お昼過ぎに上棟いたしました。



IMG_942911.jpg

棟上げ後、屋根に垂木(たるき)を置いていきます。



IMG_943011.jpg

もちろん、しっかり固定します。


IMG_944111.jpg

こちらは夕方、大工さんの作業が終了した後の様子です。
一部ボードも張られ、1日で家の形が分かるようになりました。
これを人の手で組み立てていると思うと、私はいつも大工さんに感動いたします。



IMG_944411.jpg

屋根の上に人が。
この方は瓦屋さんです。瓦を乗せる前の準備として防水シートを敷いています。




IMG_971611.jpg

こちらは建方から1カ月後の様子です。



IMG_971711.jpg

この日は外壁の施工が行われていました。
こちらはサイディング材です。現場で加工しながら設置していきます。



IMG_973211.jpg

1枚1枚、しっかり打っていきます。



IMG_971811.jpg

中ものぞいてみましょう。
こちらは玄関です。



IMG_972111.jpg

こちらはリビングの様子です。
まだガランとしています。



IMG_972511.jpg

こちらは2階廊下の様子です。
階段上に明り取りの窓があります。



IMG_972711.jpg

天井を見上げますと、天井裏に電気の配線が見えました。
配線や配管は最初にやらないと壁や天井を作ることができません。
工事が無駄なくスムーズに進むように予定を立てるのも現場監督さんの仕事。たくさんの職人さんたちのスケジュールを組み立てるのは大変そうですが、きちんと工事が進むためには必要なことですね。



今回はここまでとなります。
次回は続きの工事の様子と完成後の様子をご紹介いたします!

第2回目の記事はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-246.html




スポンサーサイト
こんにちは。シモアラの宮下です。
蒸し暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
さて、本日は7/24(日)に開催いたしました「シモアラの木工教室」の様子についてご紹介いたします。



IMG_050811.jpg

今回の会場は昨年に引き続き北陸プレカットとなりました。
開催が日曜ということで、前日(7/23・土)より会場設営を行いました。
こちらの写真は木工教室の材料です。工場ですのでフォークリフトで一気に運んでしまいます。



IMG_050911.jpg

こちらは大工さんです。
普段はプレカット工場で熟練の技を振るう職人さんですが、この日は会場内の各コーナー用の看板を手作りしてくださっていました。
木材加工の工場ですから、材料も加工も工場ですべてできてしまいます。



IMG_051011.jpg

工作スペースに机を設置します。
実はこちら、プレカット工場にて生産している商品です。



IMG_052711.jpg

保護用のシートをかけて完成です。
あとは本番を待つだけ。



IMG_052911.jpg

さあいよいよ当日です。
たくさんのお客様にお越しいただきました!



IMG_053611.jpg

こちらのお子様はおもちゃBOXを作っています。
スタッフ(ピンク色の服を着ているのがスタッフです)に教わりながら組み立てていきます。



IMG_053811.jpg

完成です!
笑顔がまぶしいですね!



IMG_053211.jpg

こちらのお子様は時計を作っています。
ヒノキの板にムーブメント(機械部分)を取付けた後、文字盤に飾り付けを行いました。



IMG_059111.jpg

「こことかどうかな?」



IMG_058111.jpg

組み立て終わった作品は紙やすりで磨く作業を行いました。
機械であらかじめある程度磨いてはあるのですが、あとはお好みで表面や角を削っていきました。



IMG_055411.jpg

さてさて、こちらはミニチュアハウス作り体験コーナーです。
みんなが大工さんになって、家を組み立てる体験ができます。
順番に家の材料を受け取り、早速作業開始 !



IMG_055711.jpg

掛矢(かけや)を使って柱を立てていきます。



IMG_059811.jpg

小屋束(こやづか・写真の小さな材料です)をはめます。



IMG_056311.jpg

小屋束の上に棟木(むなぎ)を上げます。
このことを「上棟(じょうとう)」と呼びますね。



IMG_0569111.jpg

最後に屋根垂木(たるき)をかけて完成です。



IMG_057011.jpg

大工さんたちで記念撮影です!



IMG_060411.jpg

こちらは別の回の大工さんたちです。
三角屋根のお家ができましたね!

実はこちら、実際にプレカット工場にて作ったもの。
この工場は柱や梁といった家の構造材を生産しています。
シモアラで作るお家もこちらの工場で加工されています。


当日は大変暑い日となりましたが、多くの皆さまにプレカット工場まで足を運んでいただきました。
ご来場いただきました皆さまにはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。



さて、次回のシモアラスペシャルイベントは9月、常設展示場「沖の家」を予定しております。
詳細が決まりましたらお知らせいたしますのでお楽しみに!



こんにちは。シモアラの宮下です。
昨日(7/13)は急な大雨に驚いた方も多かったのではないでしょうか。
まだまだ梅雨、雨具の携帯は必須だと私も改めて思いました。


さて、本日は能美市緑が丘にてお手伝いさせていただいております新築工事の様子を紹介いたします。
こちらは第2回目の紹介となります。

>第1回のご紹介はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-242.html




IMG_974811.jpg

こちらは建方より約2カ月後の様子です。
外壁が張られました。



IMG_975511.jpg

こちらはリビングの様子です。
壁にボードが貼られ、壁紙工事の準備を行っている最中です。



IMG_975811.jpg

こちらはキッチンです。
まだキッチン設備は施工前でしたので、このように大きく空間が空いていました。



IMG_975611.jpg

こちらはリビング隣の和室です。
天井に枠が見えますが、どのような仕上がりとなるのでしょうか。



IMG_976011.jpg

2階へ行ってみましょう。



IMG_976111.jpg

こちらは2階洋室です。
ちょっとまだお部屋の雰囲気がつかめませんね。




IMG_029311.jpg

6月下旬、本体工事が完了いたしました。



IMG_029111.jpg

外観で目を引くのは、やはり2台分のインナーガレージです。
間に間仕切りがないので、一層大きく見えます。



IMG_016311.jpg

玄関ポーチの天井はスギ羽目板仕上げ。
外壁はガルバリウム鋼鈑ですが、金属の中に木を使うことでアクセントとしています。



IMG_014211.jpg

本玄関隣には内玄関を用意しております。
大容量の下駄箱、そして真っすぐガレージへ抜けられるのが特徴です(画像では写っていませんが、ガレージ出入り口があります)



IMG_014811.jpg

リビング・ダイニングです。
外壁の黒とは変わり、内装は明るい色となりました。



IMG_014711.jpg

リビングのテレビボードです。
シモアラではスタンダードとなっておりますが、造作のテレビボードです。



IMG_014611.jpg

こちらはキッチンです。
後ろの棚との距離を多めに設定することで、ゆとりある幅となりました。



IMG_014511.jpg

リビングの隣に和室を用意いたしました。
天井の枠は飾りでしたね。



IMG_029911.jpg

こちらの和室の特徴は、造作の格子戸です。
和風な作りですが、なぜだかリビングに合っています。
スライドもとても滑らかで軽く出来ていますので、とても使いやすいのではないかと思います。



IMG_015211.jpg

こちらは1階ウォークインクローゼットです。
リビング・洗面化粧台からつながり、玄関・インナーガレージへ抜けることができます。
朝食後、こちらで身支度を整えて、そのまま車庫から外出できようになっています。



IMG_015311.jpg

リビングの階段です。
こちらだけ黒の壁紙を使用し、空間にメリハリを持たせています。



IMG_015411.jpg

こちらは2階洋室です。
1階と同じく明るい色でまとめました。



IMG_015611.jpg

主寝室にもウォークインクローゼットを設けました。




IMG_015911.jpg

屋根も外壁と同じくガルバリウム鋼鈑を使用しています。
直線のラインがきれいです。



IMG_016211.jpg

お外ではタイルを敷き詰めていらっしゃる職人さんが。
実はこの方々、お施主様のご両親です。
ご両親が職人をされており、この日は外構のタイルをご両親が造ってくださっていました。



IMG_029411.jpg

2週間後うかがったところ、完成しておりました。
きれいな模様ですね!



IMG_030311.jpg

この日はお引渡し前の社内検査を行いました。
担当者だけでなく、建設部のスタッフが仕上がりの様子や損傷の有無を確認しました。




IMG_029711.jpg

さらに、リビングテーブルの納品も行われました。
こちらは旧若杉常設展示場のテレビボードと同じサワラ(ヒノキ科の針葉樹)でできています。



IMG_029811.jpg

細かい部分がきれいに仕上がっています。
こちらは普段シモアラの造作家具や建具をお願いしております、加賀市山代温泉の木工所さんに作っていただきました。


さて、ご紹介は以上となります。
続きましてお知らせです。




H2871618_banner1.jpg

こちらのお住まいはお施主様のご厚意により7/16(土)・17(日)・18(月・祝)の3日間、完成見学会を開催いたします。
和室の格子戸の様子や、動線のこだわりがみどころとなっております。
ぜひ現地でお確かめください。

詳細・地図はこちらです:http://shimoara.co.jp/news/716%EF%BD%9E18-%E5%AE%8C%E6%88%90%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B.html(シモアラホームページ)
こんにちは。シモアラの宮下です。
蒸し暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
まだまだ夏の本番は先ですので、今から体調には気を付けたいですね。

さて、本日は能美市にてお手伝いさせていただいておりますお住まいの工事の様子をご紹介いたします。
すでにダイレクトメールや新聞折込チラシにてお知らせしておりますが、こちらのお住まいはお施主様のご厚意により7/16~18に完成見学会を開催させていただきます。



_MG_103465011.jpg

2月初旬、地鎮祭が執り行われました。



_MG_104365011.jpg

斎鎌(いみかま)を使った刈初(かりそめ)の様子です。
「えい、えい、えい」と掛け声をかけて草を刈り取りました。



_MG_109465011.jpg

記念撮影を行いました。
地鎮祭が終わりましたらいよいよ工事が始まります。



image111.jpg

3月末、土台伏せが行われました。
基礎の上に木材の材料が置かれているのがお分かりいただけると思います。
こちらは木造構造の最下部の材料で、基礎コンクリートに金物でしっかりと固定されています。



IMG_905211.jpg

さあ、いよいよ建方を迎えました。



IMG_906211.jpg

お施主様が見守る中、作業が進んでいきます。



IMG_906411.jpg

重機を使って材料を上げていきます。



IMG_907111.jpg

「ほ」ぞと「ほぞ穴」をしっかり合わせます。



IMG_906811.jpg

両端から叩いてはめ込んでいきます。



IMG_907411.jpg

組み終わると、金物で固定をしていきます。



IMG_907811.jpg

作業が進み、家の形が見えてまいりました。



本日はここまでです。
次週、工事中の様子と完成後の様子をご紹介いたしますのでお楽しみに。



さて、話は変わりますが、現在シモアラでは7/24(日)開催のイベント「シモアラの木工教室」のご参加受付を行っております。
大変ご好評をいただきまして、既に(2)10:30~12:00の部は満員につき受付を終了しております。
また、(1)9:00~10:30の部も残りわずかとなってまいりました。
迷っていらっしゃる方はお急ぎください!

詳細な内容、お申込みはこちらです:http://shimoara.co.jp/news/%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%81%AE%E6%9C%A8%E5%B7%A5%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99.html


第2回目の記事はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-243.html