FC2ブログ
こんにちは。シモアラの宮下です。
皆さん、お花見は存分に楽しめましたでしょうか?
あっという間に葉桜となってしまいましたが、そうこうしているうちにゴールデンウィーク直前を迎えております。
行楽のご予定はもうお済みでしょうか?


さて、こちらは先日よりブログにてお伝えしております2棟同時建設現場のご紹介記事の3回目となります。
いよいよ最終回、2世帯のお住まいの仕上がりの様子をご紹介いたします。

第1回目記事 : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-261.html
第2回目記事 : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-262.html



17634604_1536012296443154_4299696322940515115_n111.jpg

4月8日(土)・9日(日)、平屋建てのお住まいの完成内見会を開催いたしました。
両日とも少し肌寒い日となっておりましたが、大変多くの皆さまにご見学いただきました。
ありがとうございました!




IMG_305111.jpg

4月中旬。こちらは2世帯のお客様の現在のお住まいにうかがいました。
住宅前の車庫にてなにか行われています。




IMG_304811.jpg

こちらの車庫を移転するための準備作業が行われていました。
曳家(ひきや)と呼ばれる建築の工法の一つで、建物を解体せずそのまま移動させる手法です。
この日は車庫を持ち上げるための準備をされていました。



IMG_305211.jpg

お父さんも職人さんの作業を見守ります。



IMG_305011.jpg

こちらが移転先です。
新しい基礎が出来上がり、準備万端です。
明日、車庫の回転が行われます。



IMG_306411.jpg

こちらは準備開始から3日目の様子です。
道路を通行止めとし、車庫を横断させました。



IMG_306611.jpg

こちらは元あった場所です。
きれいになくなりました。



IMG_306811.jpg

こちらが移動した車庫の様子です。
レールの上に車輪を付けて移動させました。
この時はまだ基礎から浮いている状態で、この後位置の微調整を行ってから着地させるそうです。



P105067611.jpg

後日、現場を訪ねました。
しっかり基礎の上に乗っかっていました。
右手の入り口部分もピッタリ。まさに職人技です !



P105064811.jpg

4月後半、2世帯のお住まいもほぼ完成いたしました。



P105064911.jpg

門をくぐると玄関とお庭へと続いています。
お庭にある石や木々は現在のお住まいのお庭にあったもの。
この日もお父さんがスコップを手にお手入れを行っていました。



P105065211.jpg

玄関です。
右下の箱はエアコンの室外機です。見学会の時にはございませんので広い玄関を見ていただけると思います。
玄関入りまして左側が若い世帯のスペース、右側が共有の和室とお父さん・お母さんのスペースへと続きます。




P105065811.jpg

リビングです。
階段吹き抜けもあり、とても解放的な空間となりました。



P105066711.jpg

ダイニングのランプにお施主様のセンスを感じます。



P105065611.jpg

こちらはユーティリティです。
ヘリンボーン柄のクッションフロアがなんともオシャレですね。



P105065311.jpg

壁紙がかわいいこちらは、1階のお手洗いです。
木製カウンターが温かい雰囲気を作っています。



P105066511.jpg

2階の天井は杉板張り。
天井付近の窓からは温かい陽の光が降り注ぎます。



P105066811.jpg

続きましてお父さん・お母さん世帯のスペースを覗いてみましょう。
玄関ホールから入って左側がリビング、右側がキッチンへと続く入口となっています。
家族の導線が重ならず、スムーズに移動できますね。



P105066911.jpg

こちらはリビングです。
こちらの世帯スペースは平屋造りのため階段がありません。




P105067111.jpg

キッチン脇の引き戸を開けるとすぐに玄関ですが、位置を少しずらすことで直接見えないようになっています。




P105067311.jpg

こちらは共用の和室です。
書院や右手に見えている障子戸は現在のお住まいから持ってきたもの。
しっかりとした作りで、これからも十分使用できます。

漆塗りの柱は重厚感がありますね。



P105067411.jpg

和室のお隣は縁側です。
この縁側からは先程紹介したお庭が一望できます(実はあの写真は縁側から撮影したものです)



以上で2棟同時建設現場のご紹介記事は終了となります。
既にお知らせしておりますが、2世帯のお住まいの完成内見会を開催いたしますので、ぜひご来場ください !



2世帯住宅完成内見会
日時 : 2017年4月29日(土)~5月7日(日) 10:00~17:00
場所 : 加賀市動橋町 (Googleマップ https://goo.gl/maps/Juw6M6Fg42v)

※ただし平日は予約制となります

皆さまのご来場をお待ちしております !



スポンサーサイト
こんにちは。
シモアラの宮下です。
加賀市内でも桜が咲いたところがあるようですね。
一気に気温も上がり、春らしくなってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


さて、以前よりご紹介しております加賀市動橋町にて建築中のお住まいの様子を紹介する記事ですが、本日はその2回目をお届けいたします。

>第1回目はこちらです : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

前回は建方までのご紹介でしたが、その後の工事はどのような感じでしょうか?



IMG_221411.jpg

こちらは1月上旬の様子です。
2世帯のお住まいの方は、瓦葺き作業が行われていました。



IMG_221711.jpg

平板瓦という形の瓦を葺いていきました。



IMG_221811.jpg

平屋のお住まいの方はどうでしょうか。



IMG_221911.jpg

こちらは床に下地の合板が張られ、断熱材の施工が行われていました。



IMG_240611.jpg

こちらは1ヶ月後、2月上旬の様子です。



IMG_240711.jpg

玄関にスライドドアが付きました。
入っていきましょう。



IMG_240811.jpg

断熱材が施工され、大工さんが下地材の加工を行っていました。



IMG_240011.jpg

平屋のお住まいも見てみましょう。



IMG_240511.jpg

こちらの玄関は3枚引き戸。
半分より少し広く開けることができます。



IMG_240411.jpg

こちらはリビングです。
奥の窓は和室となっており、外部にはデッキも施工予定です。



IMG_240311.jpg

こちらも断熱材が施工されていました。




IMG_252811.jpg

2月後半です。
外観はあまり変化がありませんね。



IMG_253111.jpg

中はちょうど無垢の床材(ヒノキ)が施工されたところでした。
傷がつかないように養生ボードが敷かれているため、全体はまだ見えません。



IMG_253411.jpg

平屋のお住まいです。



IMG_254011.jpg

こちらは壁にボードを施工中でした。
平屋建てですが、リビング・キッチン部分は天井を少し高くすることで明るく開放的に感じられるようになっています。



IMG_262311.jpg

3月上旬。
2世帯のお住まいを訪れたところ、黒っぽい板がたくさん置かれていました。



IMG_262511.jpg

こちらは破風・鼻隠し材でした。
これまでは下地材がついていたのですが、この日は仕上げ材をぐるっと一周施工している最中でした。



IMG_275511.jpg

3月後半、この日は大工さんが外にいました。
どうしたのでしょう?



IMG_275711.jpg

玄関前に門を施工していました!



IMG_275611.jpg

ちょうど天井板を張っているところでした。



IMG_275811.jpg

こちらは玄関です。



IMG_275911.jpg

天井に杉板が張られました。
落ち着いた雰囲気の玄関・廊下となりました。



IMG_275311.jpg

平屋のお住まいの方は、玄関スロープの施工が始まりました。



IMG_275411.jpg

玄関タイルも施工されました。
工事はいよいよ終盤です。



IMG_286811.jpg

4月上旬。
平屋のお住まいが一足先に出来上がりました。
ご高齢のおばあちゃんがおられるのですが、おばあちゃんは歩行器や杖で移動しているため、玄関前にはスロープを設けました。



IMG_287411.jpg

3枚引きの玄関戸を開けると、シンプルな配置のため奥までスッと見渡すことができます。



IMG_287711.jpg

玄関から段差なくフラットに上がることができます。
これなら歩行器のまま入ることができますね。



IMG_288611.jpg

リビング・和室です。
床材やテレビボードは無垢材を使用し、木材のもつ温かさを感じられる空間となりました。



IMG_288011.jpg

こちらは寝室です。
右手の引き戸がキッチン・リビング、左手の引き戸がユーティリティへとダイレクトにつながっており、なるべく移動しなくて良いようになっています。



IMG_288211.jpg

こちらはユーティリティです。
通路幅が広めとなっており、歩行器や車いすでの移動に配慮した作りとなりました。



IMG_288311.jpg

こちらの部屋にはキッチン以外の水廻りがすべて集約されています。
最も寝室から近い場所にはお手洗いコーナー、続いて洗面・洗濯機と続き、一番奥がお風呂となっています。



IMG_288511.jpg

壁には手摺も設けました。




さて、いよいよ4/8(土)、9(日)は平屋のお住まいの完成内見会を開催いたします。
ご高齢のご家族が「暮らしやすい」住まいとは?
ぜひ現地でご確認ください!
(なお、2世帯のお住まいは引き続き工事を行っておりますので、またご紹介いたします)

シモアラホームページにて内見会詳細や地図をご用意しております
http://shimoara.co.jp/news/48%E5%9C%9F%E3%83%BB9%E6%97%A5%E5%AE%8C%E6%88%90%E5%86%85%E8%A6%8B%E4%BC%9A%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E5%8A%A0%E8%B3%80%E5%B8%82%E5%8B%95%E6%A9%8B%E7%94%BA.html


それでは週末、加賀市動橋町にてお待ちしております!


>第3回目の記事はこちらです : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-263.html



... 続きを読む
こんにちは。
シモアラの宮下です。
東京では桜が咲いたとのニュースを目にしましたが、加賀市はまだまだこれからのようです。
もうお花見のスケジュールは立てましたでしょうか?

さて、本日は加賀市動橋町にて行っております新築工事の様子をご紹介いたします。
こちらは別々のご家族が並んで建築中のため、2棟あわせてのご紹介となります。

なお、2棟ともお施主様のご厚意により、完成内見会を開催いたします!


IMG_491711.jpg

10月、地鎮祭が執り行われました。



IMG_498311.jpg

ご家族で記念撮影を行いました。
こちらは3世代が暮らす2世帯住宅です。
仕上がりが楽しみですね!



IMG_152711.jpg

1ヶ月後、お隣のお住まいも地鎮祭を迎えました。



IMG_154011.jpg

玉串をささげます。



IMG_154511.jpg

こちらはご高齢のご家族がおられるため、バリアフリーを第一に考えた平屋のお住まいとなります。



P105012111.jpg

12月初旬。
2世帯のお住まいは基礎工事が始まりました。



P105012211.jpg

見づらいですが、こちらは防湿シートです。
シートの上に基礎コンクリートを施工していきます。



P105012311.jpg

お隣、平屋のお住まいも基礎工事が始まりました。
地面から出ているパイプは給水配管です。



P105013211.jpg

先程の写真から5日後です。
こちらは2世帯のお住まい。基礎の枠ができていました。



P105013311.jpg

配筋が施工されていました。
こちらの鉄骨は基礎コンクリートの中に配置し、基礎の強度を高める効果があります。



P105013411.jpg

お隣の平屋のお住まいも基礎配筋が出来上がっていました。
早いです。



IMG_206611.jpg

9日後。
この日は型枠が外されました。



P105015111.jpg

12月後半。
土台伏せが行われました。
土台とは、基礎の上に見えている木の材料のこと。
木造軸組みの一番下の構造です。



P105015311.jpg

2世帯のお住まいの方では、ちょうど土台伏せが行われていました。
基礎の上にこの材料が乗せられていたら、いよいよ建方です。



P105015511.jpg

12月末。
2世帯のお住まいの建方を迎えました。
こちらは朝8時前の様子。大工さんたちが1階の柱を立てています。



P105015611.jpg

現場は小雨の中スタートしました。
土台の上に置かれているこちらは「横架材(おうかざい)」と呼ばれる材料。
建物に対して水平方向となる「梁(はり)」や「桁(けた)」といった材料のことです。



IMG_210011.jpg

こちらはお隣、平屋のお住まいです。
足場が組み立てられ、建方の日を待っている状態です。



IMG_210311.jpg

こちらは建物後ろ側から見た様子です。
左側がこの日建方を行っている2世帯のお住まい、右側が平屋のお住まいです。



IMG_209811.jpg

だんだんお天気が回復してきました。
重機で材料を持ち上げて組み立てていきます。



IMG_211211.jpg

大工さんたちが掛矢(かけや)で打ってはめ込んでいきます。



IMG_211911.jpg

ひと際短いこちらの材料は小屋束(こやづか)と呼ばれる材料です。
この形は…?



IMG_212911.jpg

小屋束は屋根を支える材料で、束の上に母屋(もや)・棟木(棟木)といった水平方向の材料を組みます。
三角の屋根の形が見えてきましたね。



P105017411.jpg

17:00、この日の作業は終了となりました。



IMG_213611.jpg

建方2日目。
お施主様によるお清めが行われました。



IMG_214211.jpg

お清めのお酒を大工さんたちに振舞います。
(※この後作業があるため、実際は飲みません)



IMG_214311.jpg

お施主様ご家族、大工さんとシモアラ担当者で記念撮影を行いました。



IMG_214511.jpg

朝のうちは小雨でしたが、この日もお天気が回復し、青空が出てまいりました。


IMG_214611.jpg

こちらは破風板。
構造材の小口(切り口部分です)を保護し、形を整えるための材料です。



IMG_215011.jpg

屋根垂木がかかり、住まいの形が分かるようになってきました。



IMG_216611.jpg

屋根に下地の板(野地板)を貼っていきます。



IMG_217211.jpg

こちらはなんでしょうか?



IMG_217411.jpg

玄関の屋根材でした!



IMG_218711.jpg

さて、2世帯のお住まいの建方からさらに翌日、お隣の平屋のお住まいが建方を迎えました。
お施主様にお清めを行っていただきました。



P105019011.jpg

お施主様が見守る中、建方が始まりました。



IMG_219111.jpg

重機で持ち上げて、1本1本組み立てていきます。



IMG_219711.jpg

こちらはオープンガレージです。



IMG_219811.jpg

玄関前には化粧柱が取り付けられました。



IMG_219011.jpg

一方、お隣の2世帯のお住まいでは、瓦屋さんが屋根の上でシート張り作業を行っていました。



P105019711.jpg

平屋のお住まいはお昼の時点でここまでできました。



P105020111.jpg

屋根の下地作業に入りました。



P105020511.jpg

こちらのお住まいはガルバリウム鋼板の板金屋根。
屋根が塞がるとすぐに板金屋さんが屋根下地作業に取り掛かりました。



P105021011.jpg

こちらは屋根の防水シートです。
下地として施工し、雨漏りを防ぎます。



本日はここまでとなります。
次回は内装工事の様子をご紹介いたしますのでお楽しみに!

>第2回はこちらです : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-262.html


シモアラスタッフブログの更新情報はFacebook・LINE@で配信中ですので、こちらもお願いします!

Facebook : https://www.facebook.com/shimoara.architecture/

LINE@ :
友だち追加