こんにちは。シモアラの宮下です。
いよいよ自宅回りでも紅葉が見ごろを迎えましたね。
同時に、ずいぶん寒くなってきましたので、出掛の際は風邪をひかないようお気を付けください。


さて、本日は小松市若杉町にてお手伝いしております新築工事の様子をご紹介いたします。
(こちらは2回目の掲載となります)
>第1回(地鎮祭~建方):http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-217.html(H27.10.25掲載)



P1230633111.jpg

こちらは7月の様子です。




P1230640111.jpg

現在「雨始末(あまじまつ・建物に雨が入らないようにすること)」の作業中とのこと。
内装が進んでいないと工事が行われていないようにも見えますが、そうでもないことがお分かりいただけたでしょうか。


P1230634111.jpg

こちらは床下の様子です。
床と並行方向に走る太い材料は「大引き(おおびき)」といい、床を支える部分です。




P1230641111.jpg

こちらのお住まいは通期断熱WB工法を採用しています。
そのため、天井を見上げると通気口が見えます(写真中央の黒色のもの)
意外と小さいのですが、機械換気に匹敵する換気力の持主。あなどれません。



IMG_7297111.jpg

こちらは1ヶ月後の様子です。
窓が入りました。
屋根の上(棟部分)にはハットヘルス(屋根上通気口)が取り付けられました。



IMG_7309111.jpg

リビングの様子です。
写真右側に写っている柱に緑色カバーがかけられています。
これは、この柱が完成時に見える部分(化粧柱)であるため、キズや汚れ防止の保護カバーです。




IMG_7304111.jpg

歩いているとピカピカの浴槽を見つけました。




IMG_7307111.jpg

実はこの日、ユニットバス組み立て日でした。
ユニットバスは工場で組み立て、箱状になって浴室をお家にはめ込むと思われていますが、実際には現場にて組み立てております。




IMG_7949111.jpg

変わりましたて、こちらはさらに1ヶ月半後です。
足場がなくなり、すっきりとしてきました。




IMG_7951111.jpg

玄関では大工さんが靴箱を取り付けていました。
大容量です!




IMG_7961111.jpg

リビングの様子です。
キッチンが取り付けられ、一気にお家らしくなってきました。
壁は下地用の和紙。この上に漆喰を塗っていきます。



IMG_7964111.jpg

あの緑色のカバーがかかった柱の脇に階段が設置されました。
これから床板を取り付けます。




IMG_7977111.jpg

吹き抜けの天井は杉羽目板張り。温かい色味となりました。


いよいよ完成間近となってまいりました。
次のご紹介では完成した様子を掲載いたしますのでお楽しみに!

>3回目はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-219.html



そして、実はこちらのお住まい、お施主様のご厚意により完成見学会を開催させていただくこととなりました。ありがとうございます!


通気断熱WB工法・2世帯のにぎやかな家
完成見学会
2015年11月14日(土)・15日(日) 10:00-17:00
小松市若杉町 (Googleマップ:https://goo.gl/maps/bkTHoUtLnyk)

皆さまのお越しをお待ちしております。




スポンサーサイト
Secret