こんにちは。シモアラの宮下です。
3月も中旬ですが、みぞれが降って冷え込んできましたね。
春の気配が感ぜられない日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は小松市八幡にてお手伝いさせていただいております新築工事の様子をご紹介いたします。



DSC0008711.jpg

10月、地鎮祭が執り行われました。
こちらはの風景について、見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は9/24(土)・25(日)に八幡の家完成記念イベントを開催しておりました場所です。お施主様のご厚意により、イベントを開催させていただき、イベント後に地鎮祭・新築工事をさせていただきました。

>八幡の家完成記念イベントの様子 : http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-250.html




IMG_142111.jpg

10月後半、基礎工事の現場にお邪魔しました。



IMG_142011.jpg

この日行われていたのは、配筋の設置作業でした。
配筋とは、写真に写っております鉄骨を配置することを差す言葉です。
基礎の中に埋め込むことで、基礎の強度を高め、コンクリートを繋ぎとめる効果があります。



IMG_141911.jpg

こちらは施工途中の様子。
鉄骨の下に見えているシートは防湿シートです。



IMG_150111.jpg

11月上旬、建方を迎えました。



IMG_150311.jpg

木造の構造体を1つ1つ組み立てていきます。
写真は金物を取り付けている様子。ほぞ組みではめ込み、ボルトで固定を行います。



IMG_150911.jpg

こちらでは面材を加工していました。
こちらは軸組みだけでなく、壁の面で建物を支える部材。一見段ボールに見えますが実はとても固いため、写真のように電動ノコギリで加工を行います。



IMG_151211.jpg

さてさて、こちらは建物の一番上に来る棟木(むなぎ)。
建方の日付とお名前を、お施主様に書いていただきました。



IMG_1515222.jpg

書き終わりました!
いよいよ屋根の上に取り付けです。



IMG_151611.jpg

クレーンで屋根の上へ移動します。



IMG_151811.jpg

真ん中の棟木が文字を書いた材料です。
掛矢で打ち込み、しっかりとはめました。



IMG_152011.jpg

お施主様も見守る中、無事上棟いたしました。
おめでとうございます!



IMG_152311.jpg

お施主様、大工さんたち、シモアラ担当者で記念撮影を行いました。





P1050097111.jpg

こちらは、建方2日後の様子。
このような姿の建物です。




本日はここまでとなります。
次のご紹介では完成の様子をご紹介いたします。

第2回目の記事はこちらです:http://shimoara.blog.fc2.com/blog-entry-260.html




スポンサーサイト
Secret