FC2ブログ
こんにちは。
シモアラの宮下です。
連日の暑さで体調を崩されてはいませんか?
まだ当分はこの気温が続くとのことですので、引き続き注意をしていきたいですね。


さて、去る8/4(土)に加賀市定住促進協議会さんのご紹介で、県外の学生さんが会社の見学に来られました。



| 加賀市定住促進協議会とは?




加賀市への移住・定住のサポートを行う団体で、お仕事の紹介や空き家・住宅情報の発信、移住い関するイベントの開催などを行っておられます。
詳しくは「加賀市定住促進ポータルサイト」をご覧ください。

> 加賀市定住促進ポータルサイト「加賀でかがやく」 : http://kaga-teiju.jp/index.html


今回は関東から学生さんが会社見学に来られました。
なぜ関東から来られたのでしょうか?

それは、加賀市への移住を検討されているからです。
人口減少が指摘される加賀市ですが、なぜ加賀市へ?





| 学生さんがやってきた!




20180804_007.jpg

この日見学に来られたのは、設計について学ばれている学生さんです。
会社到着後、シモアラで行っている業務の概要を説明し、実際に見学ツアーを行いました。




20180804_001.jpg

まずは製材工場の見学から。
丸太の状態から建材に加工され、端材がチップとなる過程を見て回りました。

製材加工は機械で行いますが、天然の素材を扱っているためオペレーターの操作も一定ではありません。
「なぜこの操作を行ったのか」や「どういう仕組みなのか」を丁寧に確認されていました。




20180804_002.jpg

続きまして建設現場の見学のため加賀市山中温泉へ出かけました。
一部屋一部屋見て回り、お外も一周していました。
この日はクロス貼りのためのパテ塗り作業が行われており、職人さんへ作業の中身やコツについての質問も。



20180804_005.jpg

続きましてプレカット工場へやってきました。
プレカットでは実際の家の軸組が加工されていく様子を見学しました。



20180804_004.jpg

「なぜシモアラで働こうと思ったのですか?」

スタッフ「シモアラは丸太が家になるまでを一貫して自社で行っているところが魅力的だと思ったから。全部自分たちで行う大変さもあるけれど、最後まで責任をもって取り組めるし楽しいよ」




20180804_006.jpg

最後はプレカットの事務所を見学しました。
工場で加工されている材料は1本1本CADでデータ化されたものです。
ここでは、加工図や実際に建築したらどのようになるのかの3Dイメージを見せてもらいました。

見学後に感想を聞いたところ「建設だけでなく、実際の工場も見学でき、現場作業へも興味が湧きました。仕事を網羅的に見学できて有意義でした」とのコメントをいただきました。
ありがとうございます!



| そもそも、なぜ「加賀市」へ?




20180804_003.jpg

加賀市山中温泉の現場へ行く際に少しお話しをいたしました。

学生さんは元々の出身も北陸ではありません。そんな中、所属する団体の活動でたまたま加賀市を訪れた際に出会った地元の人達や地域の魅力に惹かれ、その後も個人的に加賀市を訪問するようになったそう。

さらに聞くと、定番のお店からマニアックな楽しみ方までご存知で、もしかしたら地元の方より詳しいのではないかと思いました。
県外の方だからこそ、加賀市の魅力に気付いてくれたのかもしれません。





というわけで、会社見学のご相談もお気軽にご連絡ください !
> シモアラHPからお問合せをする : http://shimoara.co.jp/inquiry



スポンサーサイト
Secret